終末に備える

時は黙示録に入っています。エレミヤは、別サイトやブログ、メールマガジン、フェイスブック等で終末予言解釈や警告を行っています。

 

人の子よ。あなたの民の者たちに告げて言え。わたしが一つの国に剣を送るとき、その国の民は彼らの中からひとりを選び、自分たちの見張り人とする。 剣がその国に来るのを見たなら、彼は角笛を吹き鳴らし、民に警告を与えなければならない。(エゼキエル書 33:2 )

 

角笛 /終末に備える


現在のキリスト教会に来らんとする危機、神の裁き、敵の働きに関して、 神のみこころに沿って、警告を与えようと志すものです。すなわち、終末における「つの笛」を大きく吹鳴らすものです。内容は、多くの人にとって、恐らく衝撃的なものになるかもしれません。

 

エレミヤの部屋 / 終末予言解釈


聖書に書かれている終末の預言書、すなわち黙示録、ダニエル書等の研究をするページです。具体的には、各聖書のことば、特に終末の預言に関するメッセージを多く載せています。内容は、まじめ、かつ真剣なものです。また、基本的にはクリスチャンを対象に書かれたものです。勿論そうでない方も歓迎です。

 

カトリックへの警告


サマリヤの女 カトリックへの警告!!

 

まぐまぐメールマガジン「黙示録を読む」


黙示録は聖書の一つの書です。ここには”終末”に関する預言が書かれています。「黙示録を読む」は黙示録を始めとする聖書の”終末”に関する預言書のたとえや謎に挑戦し、預言の読解,解釈をするメルマガです。